洗心日記

日々の気付きと出来事を綴っています。

別れたら好きな人、咲とめぐみどちらを選ぶか?志穂もありか!

   

毎日、昼ドラ「別れたら好きな人」を見ています。ドラマですが人間模様が良く出ていて、恋愛の深層心理を学ぶには最高の教材です。男女の考え方や行動の違いが見えて面白いです。

最終回(11月28日放送予定)も近づいてきました。結末はどんな展開になるのでしょうか?

さて、この昼ドラの見どころは、何といっても、二郎が咲とめぐみとどちらを選ぶかですね。まあ、どちらも選ばない、他の女性を選ぶという可能性もありますが、普通、男ならどちらを選ぶかを考えてみました。

もし自分だったら、咲とめぐみ、どちらと結婚したいか?

しっかりと家庭を守ってくれそうなのは、断然、の方です。男が結婚相手を決める時、しっかりと家庭を守ってくれる女性が良いに決まっています。家庭を守ってくれる女性でないと、安心して仕事が出来ません。

どんな女性が浮かぶかというと、野球メジャーの田中投手の妻の里田まいさんです。旦那のために料理を勉強したりと内助の功を感じます。

ただ、咲の場合、しっかりしていますが、素直でないところがかなりマイナスです。態度と言葉遣いがとげとげしく愛想がありません。これ男にとりこれ最悪なんです。一緒にいて疲れてしまいます。

こういう女性と長く生活をしていると、家に帰るのが嫌になります。


ドラマでは、二郎が「めぐみと長くいると疲れる…」とまっすぐ家に帰りません。会社の帰りに一人で呑んでいますが、僕的には、咲のようなタイプの女性の方が一緒にいて疲れると思います。

逆に、咲と比べめぐみタイプの方が家に帰りたくなります。めぐみは癒し系の女性です。ベタベタするようなところがありますが、一緒にいて癒されるのはめぐみです。

ただ、めぐみだと安心して家庭を任せられないですよね。突然いなくなる女を結婚相手には出来ません。

結論を言うと、結婚相手には、咲とめぐみを足して2で割ったような女性が良いです。しっかりと家庭を守ってくれて、さらに、一緒にいて癒してくれる女性が理想です。

どちらかを選べと言われたら、うーーーー、難しいですね。咲と結婚して、めぐみとも付き合いたいですが、日本は一夫一婦制だし、無理ですよねーー。

僕的には絶対に、結婚相手には家庭を守ってくれて、且つ、癒してくれる女性を絶対に選びたいので、咲とめぐみ以外の女性ということになります。

このドラマで言えば、咲の親友の志穂(佐藤藍子)が近いかも知れません。佐藤藍子のファンという訳ではありません。

ということで、僕的には志穂です。ちょっと戯言になりました。

さて、ドラマの結末は、どうなるのでしょうか?

スポンサーリンク




 - テレビ&エンタメ