嵐の涙の最終回の予想。千葉が枝川流を継ぎ、まきは他界か?

公開日: 

嵐の涙の最終回の予想です!!

只今、昼ドラ「嵐と涙」は30話まで来ました(^^♪

枝川剛太郎(雄介)の記憶がついに戻りました。

剛太郎は、今の幸せを守って枝川剛太郎として生きていくのか?

それとも、里子と生きるはずだった人生を取り戻すのか?

果たしてどちらでしょうか?

ここらで、また、嵐の涙の最終回を予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

剛太郎は、里子とまきとどちらを選ぶのか?

まず、剛太郎がまきを選ぶか、里子を選ぶかという話ですが、僕の予想は、里子を選ぶと思います。

その理由は、現在30話で、残り2週間です。

そして、今の剛太郎は、父壮一のアドバイスもあり、枝川剛太郎として生きて行こうと思っています。

だったら、このままではストーリー的に詰まらないですよね。

もう1波乱あります。

となると、話がガラッと変わって、里子を選ぶ展開になると思います。

それに最後の昼ドラということで、主人公のハッピーエンドで終わると思います。

なので、剛太郎は石原雄介として里子を選びます。

まきはどうなるか?

まきが一人になって不幸になるという展開も考えにくいので、落ち着くストーリーになると思います。

予想ですが、病気か事故かで他界してしまうのではないですかね?

枝川家は誰が継ぐのか?

30話で照が母子手帳を持っていることが分かりました。

きっと、千葉が大造と照の実子なのではないですかね?

すみれが後を継ぐと血統が途切れてしまいますが、千葉が大造の実子だとしてら、千葉が継げばまるく収まります。

すみれも、雄介と里子のところへ戻りやすくなります。

最終回は、里子、雄介、すみれ、春子の4人が家族になると思います。

宮崎はどうなるのか?

里子が雄介と寄りを戻すと、宮崎の居場所がなくなります。

となると、宮崎と順子が一緒になるなんて展開もありですよね。

あくまでも予想です。

嵐と波の最終回が楽しみです(^^♪

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑