嵐の波が最終回の予想、里子と剛太郎とすみれの3人で暮らす!!

公開日: 

現在、昼ドラ「嵐と涙」は第25話まで進みました。

ここで、嵐の波の最終回の予想をしてみます。

前作の昼ドラ「牡丹と薔薇」でも結構当たったので期待してください。

最後の昼ドラということで、嵐の涙は、結果的にハッピーエンドになると思います。

なので、里子と雄介(剛太郎)とすみれは一緒に暮らすようになると思います。どこかで剛太郎の記憶が蘇って、元のさやに戻ると思います。

まきはどうなるか?

まきが不幸になる展開は考えずらいので、もしかしたら、病気になって亡くなるのではないですかね?

残るは春子です。

宮崎が春子を引き取るのではないですかね?

宮崎は、枝川大造の実子で、まきに変わって枝川流を継ぎます。そして、春子も一緒に暮らすという展開を予想します。

あくまでも、現段階での予想です。

それと、大造も、どこかで亡くなりますね…。

すり替えをしてしまって、悪を背負ったまま残らないと思います。

順子も、実子と暮らすようになると思います。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑