失恋から立ち直る秘訣【男編】辛いの分かるけど、この方法がいい!!

公開日: 

a0002_006977

昔、6年の大恋愛をしました。

しかし、恋愛って難しいですね。
ある日、突然、別れがやって来たりもします。

僕も、そうでした。些細な事から彼女と大喧嘩になりました。
さらに、余計な過去の思いまで飛び出し、二人とも暴言を吐き、お互いの心を壊してしまいました。

修復不可能な状態まで行ってしまいました。
“地獄まで落ちた”という感じです。

幾度かの別れ話も乗り切り、何度も修復を試みましたが駄目でした。
お互いに心に傷があるので、話しているうちに、また喧嘩になってしまいます。

最後、彼女の方から、何度目かの”別れ”を言われ、僕もそれを受け入れました。
「次に別れ話がでたら、ケジメを付けよう」と考えていたからです。

スポンサーリンク

失恋から立ち直る一番の方法は?

失恋から立ち直る時に大切なことは、素直になることです。そして、とことん、納得がいくまで彼女と話し合うことです。ここが凄く大事だと思います。ここで素早く立ち直れるかどうか決まると言って過言ではありません。

素直にならずに飾ったり、「こんなことを言ったら笑われる…」的な思いは全て捨てることです。自分の気持ちを全てぶつけることです。そして、相手の言葉も全て受け入れることです。

「あの時、ああだっただろ!!」と自分の言い分があれば、冷静に、丁寧に、相手に伝えてみることだと思います。

浮気をしたなど自分に落ち度があれば謝ることです。とことん話すことが、失恋から立ち直る唯一の方法です。

辛いと理由で、このプロセスから逃げては駄目です。他のことで気分を紛らわらすという考えもありますが、男らしく立ち向かった方が早く立ち直ることができます。

素直な気持ちになって、彼女と向かい合って話をすると、徐々に光が射してくると思います。最後に残るは、「相手が悪い…」「なんで、俺の言い分が分からないのだろう…」など、どうしても納得のいかない部分かと思います。男が理解できない、女心の部分かと思います。

ここまで来れば、しめたものです。

この世の中は因果応報です。簡単にいうと、自分のまわりで起きている全てのことは自分が起こしているということです。全て自己責任です。

なので、とことん話したのなら、最後の納得のいかない部分は、「自分も悪かった」と水に流しましょう。喧嘩両成敗です。

最後は、笑って「さよなら」を言いましょう。

ちょっと辛いかも知れませんが、これが失恋から立ち直る秘訣だと思います。

さよならと言ったら、新しい出逢いへ意識を向けましょう。きっといい出逢いが待っています(^^♪

最後に一言、アドバイス

どうしても納得のいかない部分は、振り切るしかありません。

以前に、鹿児島になる知覧特攻平和会館を訪れたことがあります。

兵士が、特攻へ出陣する前に書いた遺書が並んでいました。

特攻と言えば、戦闘機に乗ったまま、相手の戦艦へ体当たりする、死を意味する作戦です。

当然、納得なんてできないと思います。

一人の兵士の遺言が目に入って来ました。

そこには「全て振り切りました。笑っていけます。」と書いてありました。

この言葉を見た時、暫く、動けませんでした。

失恋を考えたら、きっと、これよりも辛さは浅いですよね。

最後は、振り切るしかありません。

笑ってお別れを告げましょう(^^♪

別れは、新しい出逢いの始まりです(^^♪

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑